ヨセミテ滝のMoonbow

投稿グループ

YAのジャーナルが届きました。特集記事は「Moonbow(月による虹)in Yosemite」です。
今シーズン、ヨセミテ滝(Lower Yosemite Fall)でMoonbowが見られる可能性のある日時が挙げられていました。
今後の日程だけ記すと
5月29日(火)21:10-22:50
5月30日(水)22:26-23:50
5月31日(木)23:33-00:55(翌日)
6月2日(土)00:39ー01:50
6月28日(木)22:35-23:25
6月29日(金)23:30-00:20(翌日)
7月1日(日)00:20-01:05
7月2日(月)00:55ー01:45
著者のDon Olson氏(Texas State University)のWEBサイトにも詳しく書かれています。Moonbowの写真もあり。
http://uweb.txstate.edu/~do01/
著者はLower Yosemite FallにてMoonbowが見られる条件として以下の6つを挙げています。
1.空がクリアなこと
2.大量の霧と飛沫が滝の落ち口に発生していること(この状態は4月から6月あるいは7月初旬)
3.空が暗いこと(太陽は地平線より最低9度以上沈んでいること)
4.月光が明るいこと(95%以上の満月、地平線より25度以上高い)
5.月光を遮るものがないこと(山や岩壁で遮られない)
6.幾何学的に虹の見える方向であること(Lower Yosemite Fall下の橋に西側の舗装されたエリアから虹を見るためには月光は42度に近い照射角度であること。)


ヨセミテ滝のMoonbowへの1件のコメント

  1. toshi コメント投稿者

    最初の写真は思わず昼に撮ったのではと思いました。3分もシャッターを開けていますが、レンズに着く水滴はどうしたんでしょう(?)。