• ヨセミテ:7月5日

    投稿グループ


    火事の煙は朝には沈殿し、景色がかなり見づらくなります。

    HDとMt. Watkinsの尾根。Sentinel Dome、Glacier Pointがわずかですが見えています。

    Tenaya CanyonのPywiack Cascade。ちょうどMirror LakeとTenaya Lakeの真ん中あたり。滝の左側の尾根は、Olmsted Point付近から派生。鋭い三角形の山はTenaya Peak。はるか奥にMt. Conness。


  • ヨセミテ: 6月22日

    投稿グループ


    Unicorn Peak(左)、Fairview Dome、Cathedral Peak。

    Tuolumne Meadows。やや緑が色あせ気味。

    Dana、Hoffmannに比べ、あまり人になれていないマーモット。

    Polly Domeのクライマー。

    Mountain Pride満開中のOlmsted Pt.


  • ヨセミテ:6月8日

    投稿グループ

    * May Lake THへの道路はオープン。
    * Olmsted Pt.付近でもMountain Prideが咲き始まりました

    Cathedral PeakとEichorn Pinacle。右の湖はLower Cathedral Lake。

    Tuolumne Meadows一帯

    Budd Lake。 中央はEcho Ridge。

    Tuolumn Meadows西端。

    Eichorn Pinnacleの頂上に立つクライマー。 最初は左側を3?4メートルほど登っていきましたがあきらめて下降。右側に回りこんで気づいたらすでに上りきっていました。ロープなし単独。

    [1]まずは左側からトライ。岩だなまで登ったところであきらめて下降。

    [2]右下に回りこんで別ルートから登攀。ロープなし。


  • ヨセミテ:5月11日

    投稿グループ


    Tioga Road オープン。
    夏並みに湖面が低いTenaya Lake。

    雪がないTuolumne Meadows。

    Lower Cathedral Lake(中心)はまだ目が開いていません。

    Half Domeのルートにも雪はなし。

    North PeakとMt. Conness。

    Dana 山ファンにはもうしわけありませんが、こんなに汚い斑模様は見たことがありません。


  • トークイベント「西村仁志、ヨセミテ国立公園を語る」(5/19京都)を開催します

    投稿グループ

    みなさま
    西村仁志です。ゴールデンウィークも後半になりました。いかがお過ごしでしょうか。
    1995年に初めて訪れて以来、アメリカ・カリフォルニア州シエラネバダ山脈にあるヨセミテ国立公園に魅了され、以後毎年欠かさず訪れ、これまで23回に及びます。そして、これまで約100名以上の方々をヨセミテにご案内してきました。
    ヨセミテは氷河作用による大渓谷と巨岩、樹齢3000年以上のセコイヤ巨木群のほか、2000m以上の高原から4000mもの高峰にわたる多様なウィルダネスを体験することができます。
    そしてここは19世紀以来、揺れ動く自然保護の試みや闘いの舞台ともなり、まさに「自然保護の聖地」でもあります。
    毎年8月下旬は「ヨセミテキャンプ」を開催しています。西村がドライバー&ガイドとなり小人数でミニバン+キャンプ場でのテント泊として、自由でアクティブなプログラム展開を行ってきました。
    トークイベントではこれまでの数々の写真をご覧いただきながら、ヨセミテ国立公園の魅力についてお話したいと思います。
    2013年5月19日(日)
    第一部 スライド&トーク 17:00〜18:15(16:30開場)
    第二部 交流会(軽食有り) 18:30〜20:30
    会場:「京町家 さいりん館 室町二条」(京都府京都市中京区冷泉町65)
    http://www.facebook.com/sairinkan
    参加費:3,000円(交流会含む)
    定 員:25名(定員になり次第締め切ります)
    西村仁志プロフィール
    (広島修道大学人間環境学部准教授・環境共育事務所カラーズ代表)
    ○1963年生まれ。京都YMCA職員として勤務。1993年に環境教育の専門事務所「環境共育事務所カラーズ」を開業し、市民、行政、企業等の環境教育、パートナーシップの現場の企画とプロデュースを実施し、代表を務めながら、2006年〜2011年は同志社大学政策学部・大学院総合政策科学研究科准教授、2012年4月から広島修道大学人間環境学部准教授に着任。
    「環境共育事務所カラーズ」
    http://www.colorsjapan.com/
    参加申し込みは、西村あてメール
    hit@colorsjapan.com
    へお願いします。
    定員になり次第締め切ります。


  • Tioga Rd. update / GP open

    投稿グループ

    Last update: May 3, 2013
    Glacier Point Road: Opened on May 3.
    Tioga Road: Tentative opening date of May 11. Bicycles will not be allowed on the Tioga Road prior to the road opening because of rock debris and snow plow operations, which make the roadway unsafe for bicyclists and pedestrians.