BBSでの話題: 交通(アムトラック)

投稿グループ

予約:
Q:ヨセミテまでのチケットはネットでアムトラックに予約を入れたのですが、果たして土曜日もしくは日曜日朝にチケットをピックアップできるのか心配になって相談した次第です。そもそもフェリービルディングのオフィスでネット予約のチケットをピックアップできるのか、また土日にオフィスはオープンしているのでしょうか?
A:Amtrakの情報↓を見る限り、ticket office は土曜も日曜も朝6時から夜11時まで開いているようです。
http://www.amtrak.com/servlet/ContentServer?pagename=am2/am2Popup&code=SFC&full=y


アムトラック/サンフランシスコ駅:
サンフランシスコ・フェリーターミナルビル南にあるAmtrakステーションです。
ここには鉄道はなく、ベイブリッジを渡った対岸にあるEmeryville駅への連絡バスが発着します。
”今回アムトラックでヨセミテに行ったときの体験談をひとつ・・・。予約してあった朝7:05フェリービルディング発のアムトラックの便のチケットを受け取りに、出発前夜6:45頃にアムトラックのチケットカウンターにチケットの発券・受け取りに行ったのです。しかし・・・、なんとすでにカウンターは閉まっていて夜6:30で終了したとかって紙が張り出されていました・・・。もっと遅くまでやっているとHPで確認していたのでしばし呆然・・・。
まあ、翌朝は6:00からOPENしているはずなので、朝来て受け取ればいいやとその日は退散。しかし・・・。翌朝、目が覚めた時はすでに6:45!バスの出発まであと20分しかない・・・。半分諦めつつも、荷物をスーツケースに詰め込み、5分でチェックアウト、ホテルの前で運のいいことにすぐに市内バスが来て乗り込みました。7時ちょっと過ぎにフェリービルディングそばのバス停で降り、スーツケースを引きずりながら走りに走ると・・・。Emeryville行きの連絡バスのドライバーさんが最後の荷物を床下のトランクルームに収納したところでした。なんとか間に合ったか、しかし、チケットはまだ持っていない・・・。それでも日本でネットで予約した画面をプリントアウトしておいた紙を見せると、You made it!と言ってバスに乗せてくれました。結局目が覚めてから30分も経っていないうちにBay Bridgeを渡り、Emeryvilleの駅で残りのチケットを発券できました。
もちろん朝寝坊なんかするのが悪いのですが・・・。SFからヨセミテまでアムトラックで行こうとしたら、この朝7:05発(ヨセミテ着13:20)の便が一番現実的だと思います(その後の便だとヨセミテ着が夜になってしまう)。後から冷静になって考えれば、もしこのバスに乗り遅れたら、タクシーを拾ってEmeryvilleまで先回りする、またはBARTに乗ってRichmondまで先回りするなんて手もありかもしれませんね(間に合うかどうかはわかりませんが)。”  (マルチャン、2007・March)


アムトラック・エメリーヴィル駅:
サンフランシスコ・フェリー・プラザから接続バスに乗ると、列車発車時刻の約30分前に、当駅に着きます。


アムトラック/Merced駅・YARTS乗り継ぎ:
”とりあえずアムトラックでマーセドの駅まで行ければ、駅前のロータリーにバスが停まっていますので、ドライバーさんにチケットを見せて確認すれば間違いないと思います。予約したチケットを発券(または窓口で購入)する時に、列車部分とバス部分の二枚綴り(SFから行くなら最初の連絡バスも含めて3枚綴り)のチケットをくれます。因みに、アムトラックはしばしば遅れますが、それに合わせてバスも待っていてくれるのでご安心を・・・。” (マルチャン、2007・March)
”Mercedで下車してとりあえず辺りを見回せば自然と目に入ってくるのは駅舎とバスのロータリーだけです。そのロータリーに、列車の到着にあわせてバスが待機しているはずです。バスのタイプは、以前9月・11月・1月に行った時は大型の観光バスタイプだったのですが、今回3月に行った時は定員20人くらいの大型のバンタイプのクルマでした。また、車体にYARTSのペイントもあったりなかったり…。まあ、乗り込むときにチケットを見せてドライバーさんに行き先を確認すればまず間違えることは無いと思います。同じように乗り継ぐ人もたいてい10人前後はいますし。
因みに、Mercedは駅前といっても回りに商店の類はほとんど(全く?)ありません。駅舎内には、チケットカウンターの他に待合室・トイレ・公衆電話・ペットボトルのジュースとスナック菓子の自動販売機なんかがあります。SFから行くなら前日のうちに車内で食べるちょっとしたパンなんかを買い込んでおくといいと思います。朝七時発の便に乗るとすると、昼過ぎにヨセミテに着くまでまともな食料にはありつけないと思った方がいいです(アムトラックの列車内で車内販売はあるみたいですが…)。”
(マルチャン、2007・March)
20070401.jpg20070401.2.jpg
写真:Merced駅とYARTS (EastF、2007・April提供 – 2005年撮影)
『以前ここで取り上げてもらったアムトラックで行く時の気がついた点、注意点ですがとくに気をつける点はないですね。チケットを持っていればそのままヨセミテまでいけるくらいの快適な行程でした。
ただ、アムトラックのチケットですが日本のJAFカードでAAAのメンバー割引が受けられるので現地で購入したのですが料金が 往路55ドル位、復路43ドルでした。???と思っていたのですが私の英語力では文句も質問もできずにそのまま行きましたが、公園のエントランスフィーをYARTSで徴収しなかったので込み料金だったのかな?そこだけが疑問が残りました。アムトラックではアムトラックの下車駅直前で車掌がきちんと「後20分で着きますよ」と教えてくれるし寝過ごさないようにするくらいですね。”(IWA 2007/04/24)


アムトラック in Yosemite:
”あれ、アムトラック連絡バス(=YARTSですよね?)、公園内でもヨセミテロッジ以外にも停車しますよ。僕はいつもカリービレッジから乗り込んでます。カリービレッジが始発で、ビジターセンター・アワニ^ホテルなんかを回って最後がヨセミテロッジではないでしょうか。今回は9:30にカリービレッジを出発、ヨセミテロッジには9:45ごろついて、一旦ドライバーさんがエンジン切って下車していったのでお急ぎで最後の買い物をしてきました。そして定刻どおり10:00にヨセミテロッジを出発しました。チケットを予約していなかったのでドライバーさんに$13を払いました。ちょっと古いですが、こんな感じです↓。”
http://www.yarts.com/schedule/2006/winter0607.pdf 
(マルチャン、2007・March)


BBSでの話題: 交通(アムトラック)への1件のコメント

  1. 旅エモン コメント投稿者

    始めまして。
    ヨセミテが大好きな私です。
    これから、宜しくお願いします。
    旅エモン