Lembert Dome

投稿グループ

LD.jpg
Tuolumne MeadowsのシンボルともいえるLembert Domeです。このドームの上からは、Tuolumne Meadowsとその一帯の山々の景観を楽しむことができます。半日ほど時間がとれるならば、ぜひ行きたいハイキングスポットです。ドームの麓(左赤○)、もしくはTuolumne Meadows Lodgeそばの駐車場(右赤○)に車を止めて、トレイルを登っていきます。岩場登りに自信のある方ならば、駐車場から見て右の斜面を、頂上を目指しジグザグに登っていくルートも考えられます(かなり危険ですのでご注意)。
Hiking Information: 片道1.4マイル(左側からのトレイル使用の場合)、高度差約300m


MAR25b-2005.jpg
写真:西南西から見たLembert Dome
Lembert Domeの由来:
John Baptist Lembertが1882年頃Tuolumne Meadowsに入植し、Tuolumne Meadows(Soda Springs付近)に小屋を建てた。1895年には、付近160エーカーの土地を所有することが認められた。Lembertは1896年冬、ヨセミテ渓谷の下流の小屋で殺害された。1901年に作成されたMt. Lyell一帯の地図で、Lembert Domeと初めて表記された(1878年ごろのWheeler測量隊は、Soda Springs Domeと呼んでいた)。
Place Names of the Sierra Nevada ( Peter Browning著)より


コメントは受け付けていません