「ヨセミテ」の語源

投稿グループ

1851年、マリポサ大隊のBunnellによって命名[1]された「ヨセミテ渓谷」ですが、Daniel E. Anserson氏が「ヨセミテ」の語源について、簡潔な紹介記事を書いています[2]。 それによると 「ヨセミテ」はミウォーク(Miwok)族により、ヨセミテ渓谷に住むインディアンを指して使われていた言葉とのことです。その意味は”those who kill”(註:日本語では「殺し屋たち」という意味でしょうか)。「ヨセミテ」の”yos”は「to kill」、”e”は「one who」、そして複数形をさす”meti”の三つの部分に分解されるようです(註:細かい事ですが、”Yosemite”ではなく”Yosemeti”を使い、それを3つに分解しています)。ヨセミテ渓谷を取り囲むインデアンの部族は、彼らを恐れ、そう呼んでいたようです。テナヤを酋長とするヨセミテ族はシエラの東側のモノ・パイユート族を含むいくつかの部族から成り立っていました。パイユートは伝統的に平和的なミウォーク族の敵でした。 さて、ヨセミテ族はヨセミテ渓谷を”Awooni”(アワ二ー)と呼んでおり、それは gaping mouth (註:gapping は「裂ける」、「ぎざぎざになる」)を意味しています。また、そこに住む自分たちを”Ah-wah-ne-chee”(アワニーの住人)と呼んでいました。もともとは渓谷内の最大の村(ヨセミテ滝の南東にあった)を指していましたが、後に渓谷全体を指すようになりました。マリポサ大隊の指揮官Savageは、酋長テナヤが説明しようとしたアワニーの意味を取り違えたとBunnellは述べています[3]。Bunnell自身はヨセミテを”Grizzly Bear”の意味だと書いてていますが、これもまたSavageによる間違いだったようで、”isimati”というMiwokの「熊」を”yosemite”と聞き違えたようです[4,5]。


参考:
[1] Lafayette H. Bunnell, ”Discovery of the Yosemite” (1892)
[2] Daniel E. Anderson, “Origin of the Word Yosemite”(December 2004)
Anderson氏は、 「ヨセミテ」の意味及び「ヨセミテ」を「熊」と間違えた理由の説明として、UC Berkeleyの言語学教授Beelerの文献を引用しています。氏のThe Yosemite webには膨大な量のヨセミテに関する古典本や文献が集められています。各資料への「ヨセミテ国立公園大好き!」からのリンクを快諾していただきました。ここで改めて感謝の意を表したいと思います。
[3] ”Discovery of the Yosemite”[1]より
「When asked, Chief Tenaya, tried to explain the meaning of “Ahwahnee:” by using sign language. Tenaya “by the motion of his hands, indicated depth, while trying to illustrate the name, at the same time plucking grass which he held up before me.” Major Savage mistakingly interpreted Ahwahnee to mean “deep grassy valley,” when Tenaya was trying to sign “gaping mouth.” 」 Savageは”deep grassy valley”と訳した。
[4] 同じく”Discovery of the Yosemite”[1]より
「At the time I proposed this name, the signification of it (a grizzly bear) was not generally known to our battalion, although “the grizzlies” was frequently used to designate this tribe. Neither was it pronounced with uniformity. For a correct pronunciation, Major Savage was our best authority. He could speak the dialects of most of the mountain tribes in this part of California, but he confessed that he could not readily understand Ten-ie-ya, or the Indian guide, as they appeared to speak a Pai-ute jargon.」 明らかにBunnellはSavegeの通訳により、ヨセミテを「Grizzly」意味と解釈している。
[5]Beelerの文献([2]の記事の最後に掲載)より。
…The name of Yosemite has been connected with the Sierra Miwok word for ‘(grizzly-)bear’ and with a collective noun meaning ‘the killers’ or ‘a band of killers.’ In Mrs.[Lucy Shepard] Freeland’s “Language of the Sierra Miwok” ‘bear’ appears as i¨?i¨’・mati (p. 3) and yo?e´-・met^i is defined as ‘the Killers’ (p. 159).…


コメントは受け付けていません。