カリフォルニアの歴史的渇水:5年の経過

投稿グループ

2月にヨセミテに行きましたがヨセミテヴァレー内の積雪は皆無。眺望点からも標高3000m以上くらいでないと冠雪が見えませんでした。
2011年以来、毎年3月19日に同じポイントから撮影されたこの5枚の写真で、カリフォルニアの深刻な渇水の状況を見て取れると思います。シエラネバダ 山脈の積雪は雪解け水となって西側山麓の大農業地帯の農業用水やサンフランシスコ、ロスアンゼルスをはじめとする都市の生活用水、工業用水を支えています が、今年の夏はさらに深刻になるのではと予想されます。また乾燥は大規模な山火事にもつながります。
間違いなく地球規模の気候変動の影響と思われます。
「The Sacramento Bee」記事