• カテゴリー別アーカイブ グッズ
  • Sierra Stove

    投稿グループ

    20050925.jpg
    シエラストーブという、超小型の薪ストーブがあります。大きさは、丼程度のブリキ製で、底に単三電池一本で動くモーターで回るファンを取り付け、ふいごのように、下から風を送り、小枝などを燃やす仕組みになっています。買い物袋いっぱいの枯れ枝(太さは鉛筆以下が最適)があれば、数時間のミニ焚き火が楽しめます。ほぼ完全燃焼するので、煙も出ず、燃えカスの灰もほんのわずかしか出ません。Wildernessでの幕営地での焚き火は楽しいものですが、無制限にどこでもできるわけではありません(新しい竃を作れないなどのルールがあります)。このストーブならば、ほぼ自然にダメージを与えず、場所を選ばずに焚き火ができます。


  • ヨセミテで使える携帯電話はどれだ!?【考察】

    投稿グループ

    cellphone.jpg
    7-ELEVENで購入した”SpeakOut”のNOKIA1100
    今回(2005.8/21-31)のアメリカ行き+ヨセミテキャンプには携帯電話を持参することにした。
    通常日本ではNTTドコモのFOMAを使っているので、「WORLD WING」のサービスを使って、海外対応機種をレンタルして渡米すれば、いつもの番号、そしてiモードのメールなども利用可能である。ところが通話料金がバカ高いこと+レンタル料がかかり、おまけに海外渡航を知らない知人等からの電話が夜中にかかってきたりすればたまらない。ということで、渡米後に現地のプリペイド携帯を購入したほうがお得という結論に達した。
    そこで渡米前にWEBでいろいろしらべてみると、、、、

    続きを読む 投稿 ID 551


  • 先住民アクセサリー

    投稿グループ

    jewelry.jpg
    園内には先住民のつくる美しいアクセサリーがいくつかのショップにあります。ヨセミテロッジ、アワニーにもありますが、ヨセミテヴィレッジのミュージアム内にある小さなショップはお勧めです。ここはスタッフ(たいてい先住民の方)一人の「対面販売」という感じです。ディスプレイもおしゃれ。
    YAメンバーには割引もあります。


  • 蚊よけスプレー等

    投稿グループ

    jul05-2005.jpg
    蚊の話が増えてきましたので、蚊よけ関連製品を幾つかご紹介。左から、蚊よけ成分の入った日焼け止めクリーム(SPF30)、手動霧吹き型スプレー(液体)、ガス使用のスプレー(液体)、スティック(固形)です(右端は単三電池)。全てにDEET(N,N-diethyl-m-toluamide)が入っています。DEETを使った製品は私の経験では、シエラの蚊には確実に効きます。
    以前(7~8年前)、DEETなしの、柑橘系成分を使った乳液を使ったところ、全く効かずボコボコに刺されました(新製品は試していません)。
    服にかけるのはちょっという方は、肌に薄く塗っておくのも技です。特に肩が良く刺されます。


  • ヨセミテ切手

    投稿グループ

    MT_stamp.gif
    www.stamps.comでは自分のデジタルphotoを使った切手を作成してもらえます。
    ヨセミテ観光の記念に1シート(切手20枚)作ってみては如何でしょう。
    総費用は37セント切手(US国内)シートが17ドル、
    83セント切手(日本へのクリスマスカードなど)シートならば28ドルです。


  • Yosemite Wine

    投稿グループ

    T_02.jpg
    まさかと思って検索してみましたらありました。Yosemite Wine!
    Vernal Fallがラベルに使われているようです。
    MariposaにあるSilver Fox Vineyards(http://www.silverfoxwine.com)製で
    Cabernet Sauvignon 75% とSangiovese 25%のMixです。
    2000年もので400ケース作られたようです。


2 / 3123