• カテゴリー別アーカイブ イベント
  • ヨセミテ国立公園は10月1日に120周年を迎えます

    投稿グループ

    NPSのニュースリリースに「Yosemite National Park Celebrates 120th Birthday on October 1」という記事が出ています。
    ヨセミテ国立公園は、イエローストーン、セコイアに続き3番目の国立公園として1890年に誕生したというわけです。今回はとくに大きなイベントは行われないようですが、これは2014年に「The Yosemite Grant」(連邦議会での議決とリンカーン大統領のサインによって1864年に指定。実質的に最初の国立公園制度ともいえる。)の150周年イベントを計画しているということのようです。


  • チウラ・オバタ展、今週末で終了

    投稿グループ

    6月からヨセミテ・ミュージアムで開催されてきたチウラ・オバタ展が今週末で終了します。
    —-
    Reminder!!! Last chance to enjoy Chiura Obata, Art of Yosemite in the Yosemite Museum. The exhibit is up through
    October 21, 2007. This exhibit explores the work of the artists Chiura Obata (1885 – 1975) who first visited Yosemite in
    1927, producing watercolors that led to a series of prints made by master woodblock artists in Japan. The show
    extensively covers his earliest visits during 1927-1930, but includes works produced up to 1958. This exhibit displays
    over 30 woodblock prints, sumi and watercolor paintings, sketches, a well as his actual paints, brushes, and artifacts. (M.
    Luchans – 10/18/07)


  • Parsons Memorial Lodge Summer Series

    投稿グループ

    persons.jpg
    (Person’s Memorial Lodge,2003.6撮影,西村仁志)
    Tuolumne MeadowsのSoda Springs近くに「Parsons Memorial Lodge」という石組みの小屋があります。
    この建物は1915年にシエラクラブによって建てられたものです。
    現在は夏の期間に行われる講演シリーズ「Parsons Memorial Lodge Summer Series」の会場として使われています。
    この夏のプログラムをご案内します。
    いずれも無料で、時間特記のないものは午後2時から約1時間のプログラムです。
    クルマの方はTMビジターセンターもしくはランバートドーム下Pから徒歩になります。(所要時間20〜30分)
    リーフレットpdfはこちら
    http://www.nps.gov/archive/yose/parsons/2007.pdf
    ——
    The National Park Service will once again host the annual Parsons Memorial Lodge Summer Series beginning July 15th with weekend programs through August 26th, Parsons Memorial Lodge Summer Series
    The National Park Service will once again host the annual Parsons Memorial Lodge Summer Series beginning July 15th with weekend programs through August 26th, 2007.
    The Parsons Summer Series is sponsored by the National Park Service, Yosemite Association, Loralee Tucker Hiramoto Memorial Fund, Friends of Parsons Lodge, Institute for Law and Systems Research, and Poets & Writers, Inc through a grant from the James Irvine Foundation and, though inadvertently omitted from the previous e-news, the Hearst Foundation.
    (スケジュールはこの続きで)

    続きを読む 投稿 ID 1195


  • Yosemite Indian Big Time

    投稿グループ

    今週末、ヨセミテヴィレッジの Indian Villageで「Yosemite Indian Big Time」という先住民たちによる文化イベントが行われます。
    手工芸品の展示やゲーム、ダンス等が行われるようです。
    The public is invited to the annual Yosemite Indian Big Time June 16th and 17th at the Indian Village in Yosemite Valley. There will be Indian crafts and traditional cultural activities including games and dancing. This is a special event that few National Parks have the privilege to enjoy. Come celebrate the living American Indian culture. The annual Big Time Gathering: In cooperation with the National Park Service, the maintainance parking area will be used this weekend for the annual Yosemite Indian Big Time Gathering, June 16th & 17th, 2007. A request is to move employee and Gov’t vehicles from the parking area by 5:30p.m., Friday, June 15th, 2007 to prepare for this annual event. Thank you. (P. Johnson/J. Simons – 6/12/07)


  • 講演会:アメリカに生きた日本人画家 小圃千浦

    投稿グループ

    070701.jpg
    2007年7月1日(日) (13時開場・13時30分開演/予約不要・参加無料)
    同志社大学京町家キャンパス「江湖館」(京都市中京区衣棚通丸太町下る玉植町・地下鉄丸太町下車徒歩3分)
    スライド上映と講演:Kimi Kodani Hill(Granddaughter of Chiura Obata)
                     *講演は英語で行われ、日本語通訳がつきます。
    進行・解説:西村仁志(同志社大学大学院総合政策科学研究科准教授)
    講演会終了後、交流の集いを行います。(要予約:会費1,000円 お茶・お菓子つき)
    ▼小圃千浦 (おばた・ちうら/1885-1975 カリフォルニア大学バークレー校名誉教授)は戦前からヨセミテをはじめとするカリフォルニアの風景を日本画で描きつづけた画家である。
     千浦は仙台の出身。14歳で家出し東京で邨田丹陵(むらた・たんりょう)の弟子となり、若干17歳で日本美術院正会員になるが、1903年、18歳で単身渡米する。サンフランシスコで舞台美術や邦字紙のイラストなどで生計を立て、1927年ヨセミテへのスケッチ旅行で描いた作品展をきっかけにカリフォルニア大学バークレー校に美術部教授として迎えられる。
     1941年日米は開戦。西海岸では日系人11万人が敵性外国人と見なされ強制収容所へ送られた。千浦も家族とともに日系人収容所に送られるが、「いかなる状況下にあっても、教育は食糧同様に重要だ。なかでも芸術はもっとも建設的な教育だと信じる。」との信念のもとに美術学校を収容所内に創立する。ここではのべ600人もの人々が学び、多くの日系人アーティストを輩出したのである。
     戦後、千浦は大学に復職し、その後の人生は日本の自然と文化をアメリカに紹介することに捧げ、また毎年ヨセミテでのキャンプとスケッチを欠かさなかった。カリフォルニアの大いなる自然は千浦のアーティストとしての感性をさらに磨き、また生きる希望を与えたのである。
    ▼Kimi Kodani Hill(キミ・コダニ・ヒル)千浦の孫、バークレー在住。ヨセミテを描いた画集”Obata’s Yosemite”の発刊に尽力し、そして戦時下の収容所生活時代を伝える “Topaz Moon” を自ら著して、千浦の辿った足跡を伝えつづけている。またヨセミテ国立公園をサポートするNPOであるYosemite Associationの理事をつとめている。
    問い合わせ:同志社大学西村研究室/TEL&FAX:075-251-4906 E-mail:whitewolf@mail.doshisha.ac.jp
    案内(pdf)をダウンロード


  • パタゴニア・スピーカーシリーズ

    投稿グループ

    「ヨセミテつながり」のnanaeさんがパタゴニアのスピーカーシリーズに登場されます。

    3月26日(月)19:30〜 パタゴニア鎌倉ストア
    もしも…から始まる冒険 〜一歩踏み出してみる勇気と、そこから見えてくるコト〜
    ■スピーカー:斉藤 菜々絵氏(スノーボーダ−)
    ■要予約(定員50名)
    「もしも○○が出来たなら……」。そんな夢や希望を追いかけて、スノーボードに明け暮れた人生。自分自身が本当に求めているモノ、その欲求に素直に一歩踏み出してみる。ふと気がつくと、彼女は在るがままの自然の中を、ひとり、歩いていました。「真実の自然」の存在を滑ることで感じた時、彼女の中の何かが確かに変わった。スノーボードを通して見えてきた、社会の向こう側にあった彼女にとって本当に大切なことを、スライドを交えてお話していただきます。
    スピーカー・プロフィール
    1979年、北海道生まれ。スノーボード歴16年。10代の頃アルペンレーサーとしてプロになるが、自分のスノーボーディングに疑問を抱き、早々とプロ資格を返上して渡米。現在はアメリカカリフォルニア州シエラネバダ山中にひっそりと暮らし、バックカントリーを徘徊する日々を送る。
    http://yaplog.jp/nanaeatsierra/
    お問合せ・ご予約 パタゴニア 鎌倉


  • ヨセミテ3っの100周年

    投稿グループ

    ヨセミテ国立公園には、3っの100周年記念があります。
    [1] 1864年:ヨセミテ渓谷(及びMariposa Grove)がカリフォルニア州立公園になりました。
    [2] 1890年:ヨセミテ渓谷を囲む一帯が国立公園になりました(渓谷、Mariposa Groveを除く)
    [3] 1906年:ヨセミテ渓谷が連邦に返還され、国立公園となります(ほぼ現在の公園と同じになる)。
    1906年8月には(公園長でもある)Benson少佐指揮下の第14騎兵隊がヨセミテ渓谷に移動し、現在のYosemite Lodge付近に本部を設営します。以後NPSが出来るまでの10年近く、公園のパトロールをすることになります。
    今日のNPSニュースより
    Yosemite Centennial Month – Did you know that Yosemite National Park has actually had three 100th anniversaries? The Yosemite Grant of 1864 gave the State of California control of Yosemite Valley and the Mariposa Grove “for public use, resort, and recreation….” The Yosemite Act of 1890 acted on John Muir’s suggestions to create a “Yosemite forest reservation”-soon changed to Yosemite National Park-surrounding the original Grant lands. A third act in 1906 provided for the Yosemite Grant’s return to the federal government. In August of that year, acting superintendent Major Harry Benson of the Fourteenth Cavalry established headquarters on the site of the present Yosemite Lodge, marking the beginning of a unified Yosemite National Park much like we know it today. (C. Palmer – 8/15/06)


1 / 212